日本舞踊 西崎流『二代目西崎緑舞踊研究所』 日本舞踊 西崎流
二代目西崎緑舞踊研究所 −創作公演履歴 「妖かしの妃 三国妖狐伝」
トップページ | 西崎流ご案内 | 稽古場案内 | 創作公演履歴 | 公演写真 | リンク | お問合わせ | 温故知新







  <出演>

  二代目 西崎緑

  西崎緑舞踊団

  ────────────

  企画/二代目 西崎緑

  作・演出/石川耕士

  振付/藤間仁章

  美術/中嶋正留
  舞台施工/千曲舞台工芸
  衣裳デザイン/桜井久美
  衣裳/日本演劇衣裳 / アトリエHINODE
  音楽協力/田中傳次郎
  照明/桜井真澄
  照明操作/東京舞台照明
  効果/和田徹二
  音響操作/SBS
  小道具/縄田美範・藤浪小道具
  床山/三浦寛巳
  美粧/岡田憲夫
  舞台監督/小玉照雄・西條義将
  制作/千地博




二代目西崎緑 野外舞踊公演
「妖かしの妃 三国妖狐伝」
(2010年 5月 21・22日 湯島聖堂)


天竺・唐・日本

美しき悪虐の王妃たちは

金毛九尾の妖狐にとりつかれたのか

それとも

女の心に潜む魔性が

妖かしを生んだのか


三国伝来妖狐の物語を意欲の舞踊化









<劇中場面抜粋>

※ 写真クリックにて拡大します
  戻る際はブラウザの[戻る]ボタンをご使用ください

















e-mail: nidaime_nishizaki-midori@nifty.com

当サイトの画像の複製・転載を禁じます
©2002 Midori Nishizaki School of Japanese Dance


二代目西崎緑舞踊研究所